【緊急事態宣言】もし社内で新型コロナ陽性反応が出た際のマニュアルをまとめてみた。判明~社外への告知までの完璧対応例※半年の各社、国の見解まとめ

2021年1月7日、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に緊急事態宣言が発令されました。
2020年4月の緊急事態宣言とは何が違うのか?新型コロナウイルス感染者が急増する中、もし自社の従業員に陽性者・濃厚接触者が出たらどう対応したらいいのか?
これ1本見れば完璧!しっかり最後までご覧ください。

<参考リンク>
● BUSINESS LAWYERS「社員・従業員が新型コロナに感染した際の労務対応チェックリスト – 初動から対外的発表まで」(2020年05月14日)
https://www.businesslawyers.jp/articles/767
● 国立感染症研究所 感染症疫学センター「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領」
https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/2019nCoV-02-200529.pdf
● 厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html
● ダイヤモンドオンライン「もし社員がコロナに感染したら「すぐに・絶対」やるべき2つの対応」(2020年6月8日)
https://diamond.jp/articles/-/239302
● フェミナス産業医・労働衛生コンサルタント事務所「社員が濃厚接触者になった…

 113 total views,  2 views today